財団法人 大東会館

神話に学ぶ

神話に学ぶ
影山正治著

神話に学ぶ

日本神話に対する著者多年の蘊蓄と信念を傾けた著書である。祖国復興の根柢は悠久の太初から我々の祖先が伝へて来た日本神話の心に還ることであり、祖国復興への道はここから出発するべきである。神典『古事記』に関し、最近種々な出版が目立ち、その中には科学的と称し、日本神話を破壊するやうな言説の多い中にあつて、本書は本居宣長翁以来の国学の道統を承け継ぎ、これを現代青年にも充分理解出来るやうに懇切に解説したもの。昭和維新の思想的原動力たる「新国学」興隆の道開きの書で、「生長の家」谷口雅春前総裁も絶賛してをられた。 B6判・314頁・定価2,500円・送料300円 購入ページはこちら
お問ひ合はせ