財団法人 大東会館

天皇論への示唆

天皇論への示唆
影山正治著

天皇論への示唆

維新叢書第一輯 本書の内容は、昭和四十六年四月、東京都青梅市なる大東農場内で開かれた、日本主義学生連合の「天皇問題研究合宿」に於ける著者の講義概要で、主として青年・学生関係のテキスト用にといふ要望にこたへて小冊子としたものである。附録の一文は昭和四十五年十二月、三島事件の直後に、中央大学国防研究会主催の集会に於て話をした時の質疑応答の一部分である。青年学生の研究会用テキストとして最適である。活用していただきたい。 B6判・56頁・定価200円・送料140円 購入ページはこちら
お問ひ合はせ