財団法人 大東会館

歌集 みたみわれ〔復刻版〕

歌集 みたみわれ〔復刻版〕
影山正治著

歌集 みたみわれ〔復刻版〕

本書には著者が昭和八年七月神兵隊事件に依り下獄した時より昭和十五年七月七・五事件に到る迄の作品より九百十三首が収められてゐる。初版は昭和十六年四月出版社「ぐろりあ・そさえて」から「新ぐろりあ叢書」第八冊として刊行されたが、発行と共に爆発的大反響を呼び、当時の学生青年の間に熟読せられ大いに洛陽の紙価を高からしめた。大東亜戦争中、この歌集一巻をいだいて応召出征した学徒兵が少なくなかつた。 本書は戦後絶版のままとなつてゐたが、諸方の要望にこたへ「ぐろりあ・そさえて」刊の初版無削除本を復刻して刊行した。特に青年有志の必読をすゝめる。 B6判・250頁・定価1500円・送料300円 購入ページはこちら
お問ひ合はせ