財団法人 大東会館

道しるべ

道しるべ
長谷川幸男選集

道しるべ

本書は長谷川幸男大人之命一年祭追悼出版として、著者の代表的文章を収録、巻末に矢富巌夫氏作成の執筆目録抄を附して一本に纏めたものである。著者は昭和十二年三月、國學院大學卒業と同時に、大東塾の前身維新寮に入寮、爾来四十余年の間、影山正治塾長と共に、昭和維新運動に、戦後の祖国再建の戦ひに獅子奮迅した。影山塾長亡き後は、大東塾二代目塾長としてよくその重責を全うした。
(主要目次)第一部〈自伝的著作〉創作・涙痕、神のもの(上・下)/第二部〈論説〉万葉への道、明治建軍の精神他/第三部〈随想・歌論・紀行〉雪ふり風ま、正遷宮に思ふ他
46判函入・560頁・定価4,000円・送料510円 購入ページはこちら
お問ひ合はせ